西伊豆に、山の幸あり!

ツアーに来られる皆さんがトレイルと同じか、

もしくはそれ以上に楽しみにしているのが西伊豆の「食」かと思います。

20170408_124830

こちらはいつもお馴染みのツアー集合場所である松崎港のそばにある民芸茶房

西伊豆のトレイルフィールドが他の土地よりも特別なのは、

「山で遊んでいるのに、海の幸が食べられる!」

というところも、かなり大きな魅力なのかと。

 

でも皆さん、山もあるのですよ。

マウンテンバイクのツアーをやっているので当たり前ですがw

今まで山の幸についての紹介が甘かったなと反省しております。

今回、ご紹介するのが山間の清流の近くにある鮎の茶屋さん。

お店の裏には山から引いた清水を使った鮎の養殖を行い、

美味しい鮎料理とイノシシ・シカ料理を出してくれます。

20170420_125304

客席のひとつひとつに囲炉裏がついており、

炭をおこして目の前で鮎や猪肉を焼いて食べることができます。

焼き物のメニューも充実していて季節によって山菜も。

18033282_10206654581522580_4653347064889092221_n

 

鮎と猪肉の焼き物セット。

 

珍しいイノシシのホルモン焼きも。

できればお酒と一緒にやりたいところですが、最近は昼間しか営業していないそうです。

あっ、昼から飲めばいいだけですかねー

メインデッシュは鮎ごはん。

一昼夜、炭火で焼いた鮎を出汁に使い、ウルカ(鮎の内臓で作った塩辛)でさらにコクを出した炊き込みごはん。

しゃもじで混ぜるだけで鮎はバラバラになるので骨まで柔らかく、全て食べられます。

これ、本当に美味しいです!

これで2合あるので2人で食べてもかなりお腹いっぱいになってしまいます!

 

 

先ほどもお伝えした通り、残念ながら最近は昼間のみの営業となっているそうですが、

ご希望であればツアーの昼食時にご案内することも可能となります。

 

ただし、鮎ごはんなどは注文してから炊き上げますし、

焼き物は炭をおこすところから始まるので時間の余裕が必要となりますので、

鮎の茶屋で昼食をご希望の場合はスタッフに事前にお伝えいただければと。

 

お店の方へ連絡して前もって準備をしていただくこともできますので、

伊豆の山の幸を楽しみたい方はぜひお試しください!

 

 

 

UPDATE : 2017.04.24 matsumoto Category. : お知らせ, ツアー

MGMグループ×YAMABUSHI TRAIL TOUR 社員研修と”トレイルデビュー”ツアー

今回は、日頃よりお世話になっております『MGMグループ』様と行った二つのイベントについてです。

 

まず一つ目は、11月9日に行われた社員研修でございます。

風魔・GROVE各店舗様と、マウンテンバイクのサポートをしていただいているAKI corporation様から総勢12名の方が西伊豆にいらっしゃいました。

ガンガン使ってください!とのリクエストをいただいておりましたので、さっそく山に入っていきます。

15127527_576460575871072_996656177_o
道中、このトレイルの成り立ちや歴史の説明をまじえながら長い隊列は奥へ奥へと進んでいきます。

徒歩ですと、マウンテンバイクで走っていると一瞬で通り過ぎてしまうトレイル上の小さな侵食や崩落の跡をしっかり確認できます。

そしてそれらがもたらすもっと大きな侵食や崩落の実例を見ていただきながら、その解決策をご説明しました。

 

参加された皆様には終始真剣に耳を傾けていただき、時折うんうんと頷く様子も見受けられトレイルへの思慮を深めていただきました。

そして実践へ。

img_7265

場所は、ツアーに参加された方にはお馴染み?の通称『グランドキャニオン』

ここは西伊豆のトレイルの中で最も深いソリ道で、その分侵食の度合いも多く、整備のやり甲斐も最高レベルです。

img_7266

最初の整備箇所。

 

写真右側の足元に枝や石がたくさん見えると思いますが、そこが水の通り道です。

左右の壁が高く水の逃げ場が一切ないため、この通り道は残しつつ一段上を広げていきます。

15102118_576460565871073_1103727251_o

上から見た写真。

道具の役割の説明も入れながら作業を行い、どうしたら安全に楽しく走れるかを考えながら道を広げていきます。

 

総勢12名ということもあり、どんどんトレイルが綺麗になっていきました。

そして整備は終了し山を降りてランチタイムへ。

img_7270

もちろん美味しい魚をいただきます!

研修といえど、いや研修だからこそここは外せません!

場所は、普段ツアーでも利用する『民芸茶房』様。

 

満腹感と程よい疲労でお昼寝でもしたい気分ですが、午後からのお楽しみトレイルライドが待ってます。

今回は、AKI corporation様にご用意していただいた『KONA』の最新モデルがズラリ。

 

15145191_576458569204606_517973695_o

オールKONAなので積み込み時の相性もバッチリです。

15133738_576458655871264_126669687_o

このたくさんの最新バイクを一目見ようと組合長(猫)も見学にいらしていました。

img_7274

スタート前の一枚。

みなさん思い思いのバイクを手にして既に御満悦の様子。

 

今回初めてマウンテンバイクに乗る!という方も多くいたので、まずは講習からスタート。

15102096_576458595871270_853698650_o

YANS様より授かった知識を活用して進めていきます。

15102105_576458642537932_809893091_o

フォームをチェックし、安全かつ楽しく走っていただけるようレクチャーしていきます。

 

と、ひとしきり講習を終えさっそくトレイルへ!

コースは短めでしたが、次々に変化していくトレイルに、後ろからは楽しそうな?雄叫びや絶叫が聞こえてきました。

若干名、お召し物に泥化粧を施しておいででしたが怪我なく無事にライドを終えることが出来ました。

 

今回の研修では普段はあまり見ることのできないツアーの裏側を見せることができたと思います。

今後、この経験を活かしてスタッフの皆様がより良い自転車屋ライフを送っていいただければ幸いです。

参加していただいた皆様、研修の場として使ってくださったMGMグループ様、ありがとうございました。

 

 

さてお次はツアーレポートです。

題して、『YAMABUSHI TRAIL TOUR×MGMグループツアー”トレイルデビュー”』でございます。

マウンテンバイク初挑戦の方から、経験はあるけどもっとステップアップしたい!という方向けのツアーでした。

img_7309

当日は総勢12名の方が参加してくれました。

15102261_1123164367804681_112855969_o

朝一は講習も兼ねて、普段とは違う標高200mほどのライトなお山へ。

15134107_1123164391138012_1591575090_o

ここでの講習もYANS様直伝のもの。

ブレーキレバーの位置から始まり面白い実験も入れながら和やかにスタートしました。

img_7299

続いて、練習にうってつけな小さなコブやヘコミが自然生成された芝生の広場でさらに深くレクチャーしていきます。

こうしたリスクの少ない場所を選ぶことで、ライディングへの集中力が高まり、それが上達へとつながります。

 

マウンテンバイクに十分慣れてもらった後はさっそく実践へ。

いよいよ、トレイルデビューです!

15133711_1123164337804684_41491055_o

先ほどの講習の内容を活かしてもらうために、繰り返し意識を促します。

合わせて、トレイルを走るということのリスクやマナーについてもお話しさせていただきました。

img_7303

そして今回の目玉企画!

『ガイドおすすめ!ここはこう走れ!』を行いました。(語呂が悪くてすいません笑)

普段のツアー中でも、ガイドの走るラインが見えるのは良くて後ろの3人まで。

その後ろの方々はほとんどアドリブで走らざるを得ません。

ということで今回は入り口でバイクを降り、実際に歩きながらラインを確認してもらい、

意識するポイントやコツをお教えしながらのライド!というのをやってみました。

これが非常に楽しく、皆様からも大変ご好評いただきました!

僕らも、参加者の方々が走る姿を見ることはほとんどないため新鮮でした。

img_7307

その後は、自分が実際走ってみて気になったり怖いと思った枝や石をどけてもらうプチ整備も行いました。

こうやって、自分たちで、自分たちが楽しく走れるように手を入れることが根付いていったらいいですね。

img_7302

この日も怪我なく無事終了となりました。

参加者の皆様、トレイルデビューおめでとうございます!

これを機により安全に楽しくライドしていただけたら幸いです。

 

僕らも、今回のツアーで多くの経験をさせていただきました。

この経験を活かして。マウンテンバイクの裾野を広げるため精進してまいりますので、これからもどうぞよろしくお願いいたします!

 

最後まで読んでただきありがとうございました。

UPDATE : 2016.11.24 matsumoto Category. : ツアー, トレイル整備

西伊豆の山里を巡るならEASY RIDEでいきましょう。

ゴールデンウィーク中は連日のようにイージーライドツアーも開催。

【2016.5.5 EASY RIDE TOUR】 今回のツアーは棚田→海→石切場→川→花畑へと繋げる盛りだくさんのツアー内容でした! 最後はなまこ壁が多く残る松崎の町並みを案内して、車で来るだけでは見ることのできない風景を楽しんで頂けたかと思います。 松崎町へふるさと納税をして頂いても返礼としてツアーの提供可能ですよ! マウンテンバイクで本気の山の中を走るのにちょっと自信がない方は、ぜひEASY RIDEでマウンテンバイクを体験してみてください! #yamabushitrailtour #マウンテンバイク #アウトドア #伊豆 #ふるさと納税

Yamabushi Trail Tourさん(@yamabushitrailtour)が投稿した動画 –

西伊豆松崎エリアの車で訪れるだけでは見ることのない風景をマウンテンバイクでご案内致しますよ!
20インチのマウンテンバイクもありますから子供から大人まで安心して楽しめるツアーとなります。
ご家族やカップルでのお申込みお待ちしております。

UPDATE : 2016.05.06 matsumoto Category. : ツアー

イージーライドで。

最近、家族連れの方を中心にご予約が増えているEASY RIDE TOUR
13076563_1345337055492937_6618865632016879888_n
この日は1日プランでのご案内だったので、西伊豆の最新部分から渓谷伝いに海まで降りるロングルート。
途中で分岐の林道に寄り道して、伊豆半島で最大級の滝を見に行きます。
13133183_1345337075492935_7949143528716713249_n
夏でも渓流沿いはひんやりしてかなり気持ちの良いルートです!
伊豆といえば海のイメージですが、山の中には美しい渓谷が意外とたくさんあり、夏には思わず水着で走りたくなってしまうこと間違い無し。
これからのシーズンオススメのツアーとなりますので、家族連れやカップルの皆さんはぜひご検討ください!
13100858_1345337135492929_1574400488223453328_n

UPDATE : 2016.05.06 matsumoto Category. : ツアー

KONA BIKESのPROCESSが大集合

コナプロセス祭りでした!

プロセス祭り! #yamabushitrailtour #konabikes #konaprocess #マウンテンバイク #アウトドア #伊豆 #mtb #izupeninsula #自転車

Yamabushi Trail Tourさん(@yamabushitrailtour)が投稿した写真 –

UPDATE : 2016.05.06 matsumoto Category. : ツアー

「シャツで走ろう!」キャンペーン開催中!!

むせ返るほどの春が西伊豆にも本格的にやって来ました。
と、いうことで「シャツで走ろう!」キャンペーン開催中!!
 
YAMABUSHI TRAIL TOURのスタッフは春から秋までの期間、襟付きシャツがスタッフのユニフォームとなります。
 
トレイルと町とがすぐ近くに接していて、古く落ち着いた雰囲気のなまこ壁が残る町には、カジュアルな服装が似合うのではないかと考え、昨年からスタッフの間で自然と「シャツ」推しになって来ました。
 
ちょっと小奇麗な食事処や、時間があれば立ち寄れるカフェなども、シャツで走れば気兼ねなく寄れますので皆さんもいかがでしょうか?

ちなみにこのムービーのヒラヒラはYARASEだと思われます(笑)

Time of Life III from hoi0610 on Vimeo.

Film & Edit Yutaka Horiuchi
UPDATE : 2016.04.05 matsumoto Category. : スタッフ, ツアー
  • 最近の投稿

  • アーカイブ

  • カテゴリー